ピリカメル

植物とともに美しい世界を創造してゆく

pirkamerの鏡

大好きな人たちの美しさを 大好きな世界の美しさを まっすぐそのままに映す 鏡で在りたいと思います ただ、それだけでいい それを大切にできるなら 他は全て委ねていいと思います そう在れたなら 本当に嬉しくて幸せな涙が溢れます 大好きな世界へ曇りを映し…

思いを送ること

今日は北海道知事と道議会議員の選挙日でした 引っ越したりしていたので 実は道民になってはじめての選挙です! 選挙会場は近所の素敵な小学校だったので 中に入ることができる♪と喜んでいたのですが 結局入られたのは裏の体育館だけでちょっと残念 この校舎…

溶け合うこと

www.facebook.com 嬉しいご感想いただき、私も感無量です 自分では届けられないところに こうして届けていただけるということ 本当に有難く、素晴らしいことだなぁと感じています コラボレーションすることは 単なる足し算ではないのですよね お互いの思いを…

ここにあるもの

朝の澄んだ光 呼吸できるということ 水が飲めるということ 緑の美しいきらめき 雨のしとやかさ 太陽の温もり 愛する人の笑顔 思いを言葉に紡げるということ 伝える相手がいるということ 家に明るさが灯るということ 温かいご飯が食べられるということ 豊かさ…

幸せなコラボレーション

昨年の初夏は例年にない長雨で その時期に最盛期を迎える4MGヨモギ茶の生産は 大変厳しいものになったそうです 4MGさんはヨモギに対し並々ならぬ愛情を注いでおられますから この度の生産減によりその価値を多く届けられないということに どれだけ残念な思…

チベットの精神医学

色心不二 自他不二の生命観に根ざした 医道即仏道の チベット医学の粋! とある古本屋で 帯の言葉に引きつけられ出会った 一冊の本が面白すぎます チベットの精神医学―チベット仏教医学の概観 作者: テリークリフォード,Terry Clifford,中川和也 出版社/メー…

信仰

信じること、信仰は素敵なことだと思います ただ、それが盲目的になっていないかどうか 不安や自分への否定の苦しみから 逃れ、目を背けるために 自分の感覚を塞ぎ、盲目的に仰いでいたら その信仰の対象がなんであれ(イデオロギーでも学びでも) 自分から…

器を育む

ヨモギは女性性の器という言葉がしっくりくる (オオヨモギArtemisia montanaまたはヨモギArtemisia princeps) 愛の器 包容力 懐の大きさ Being そこに存在しているということ そこへの圧倒的な肯定感 温かい血液という愛を巡らし 心を鎮め穏やかに柔らかに…

内なる絆

自分らしい性のバランスに戻ってゆくこと そこから生まれる心地よい循環、創造をしてゆこう 愛はそこら中に満ちているけれど 器がなければ受け取ることができない

大きな木に心を重ねて

悩んだとき 苦しいとき 行き詰ったときは この視点、この視座には答えがないのかもしれません 問題を凝視する目を外して リラックスしてみましょう ぼやっと抽象的であるのとは違い 抽象度が高いというのは多くの情報量を含みます 大きな木に心を重ねてみま…

存在の魔法

“私は完璧” メリーポピンズ 彼女の存在はとてもスマートで美しいのです きっとその自己肯定感は 魔法を在らしめている大事なポイントなんでしょう 困った時はひっくり返って見てみたら 違った景色が見える! 暗いときは小さな火を灯そう それは生涯あなたを…

綴れ織り

このブログを読んでくださる方々 検索やSNSを通して興味をもってくれた方 Pirkamerでの出会いから楽しみにしてくれている方 何かを創造しようと励ましあう仲間 いつも想いを寄せ合う方 折に触れて気にかけてくださる方 どこかで素敵な時間を一緒に過ごした方…

大三坂オフィスの1周年パーティーに呼んでいただきました www.hakodateoffice.com パーティーってそんな得意な方じゃないんですけれど とてもおしゃれで温かくて幸せなパーティーでした 今回のパーティーは管理人、金谷さんが日頃の感謝を込めて アニバーサ…

愛のダンス

鏡を見るのが大嫌いで 自己否定の滲み出るような表情をして 世界のキラキラを全く見出せずに 自分の中に閉じこもっていた その子どもは 大人になって 向き合った世界から たくさん愛を贈られて 世界はキラキラに溢れているんだってことを教わった 一生懸命追…

冬の終わりに寄せて

明日は節分 暦の上での冬は終わろうとしています 冬は自分の根っこと向き合う季節でしたので それが脅かされる恐れが現れやすい 五情の中でも恐れという感情が配当されます 適切に働けば、恐れは生命を守る感情でもあります とはいっても 感情が連鎖して大火…

おかあさん、ずっとみてて。

sp.walkerplus.com sp.walkerplus.com 何でもないシーンなのに なぜかジーンと泣けてくる 気持ちの最も根っこにあるものなのかな 一番ピュアな気持ち 自分であれやこれやと ややこしくしてはいるものの 結局はここから始まっているのかもしれない 試しに こ…

善か悪か ポジティブかネガティブか 安楽か困難か 豊かさか貧しさか 好きか嫌いか 幸せか不幸せか 自由か不自由か どちらの極にも きっと答えはなくて 極のどこかに執着すると 流れが悪くなる その二元世界から脱けて 両方を眺められたときに 自在に選び取れ…

仮面の中

仮面なんか着けなくても 本当は愛に包まれているという安心感、リラックスを そこから本当の輝き、本当の強さが発露します カモミールを味方につけるのも良いでしょう ヒリヒリした傷が騒ぐなら 鎮静させて癒します ラベンダーが助けになります 自分を否定し…

大切なものを愛するということ

人は誰も大切なものを 抱きしめて生きていて 傷付け合ってしまったあの人とも 握りしめて守っていたものが違っただけで いつか笑い合えることもあるのかもしれない そんな世界も愛おしいけれど 大切なものの絶対性を 軽やかに手放す自由さがあれば 随分と生…

薬の在り方

薬との関係性が 自己否定を強化する在り様になっていることが多いですね 自分に起きている反応はいらないから薬で抑える 自分の切なる声を無視する 新たに起こる声もひたすら無視し続けるというスパイラル そうして内なるパートナーシップはどんどん決裂して…

神殿

自分の心と身体は神殿 内なる神様が住まうところ 日々清め、愛をお供えしよう 深呼吸して空気を入れ換え 無心にお掃除したり すっきり汗をかいたり ゆっくりお風呂に浸かったり 心を鎮め瞑想したり 自分をクリアにして 心地よいものをまとったり 好きな香り…

内なる時間

トケイソウ その名は花のかたちが時計に見えることに由来しています (写真:Wikipediaより) 時を刻む花 そして時の刻まれた花 英名パッションフラワーPassion flower パッションは情熱ではなくキリストの受難のことを指すとのこと (情熱のpassionと受難の…

美しい女性

立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花 美しい女性を表すことわざです このような女性でありたいもの 様々な受け取り方があるようですが これらの花の地下部は生薬として使われ 用いると美人になるという裏メッセージもあるとかないとか、、 なんとも興味…

キハダの恵み

以前、ワークショップに参加したときに みんなで作ったキハダ軟膏が秀逸だったのですが 使い切ってしまったので自分で作ることにしました 原料となるキハダの内皮 生薬名オウバク、肌や胃腸の炎症を冷ましてくれる苦〜い薬です でもミカン科なので爽やかな苦…

神様

ちょっと意地悪に見えたあの人 なんだか嫌なことを言ったあの人 後から思うことがある あの人には神様が宿っていたと そう思わせる不思議な雰囲気も伴っていて その“嫌”は自分を知るための 大切なメッセージだった そして自分自身を左右反転させた写し鏡だっ…

結び目をほどく

枳実(きじつ) カラタチの実、または橙の幼果 熱結実をときほぐす、しこりを消す、気をめぐらし痞えを除く 芍薬(しゃくやく) シャクヤクの根 陰の気を補い、血をめぐらし、筋肉を潤す よって引きつり、痛み、凝りを柔らげる これらの生薬は ペアで処方に…

眠れない

全然眠れないという方 私も、少しでも睡眠の質が悪いと次の日とても辛いから 眠れないって本当に辛いだろうなって思います その方はご主人の介護のためにストレスが強く 時折、胃の方につらい痛みもある 消化管の鎮痙薬がよく効くらしい 睡眠のために強い薬…

どんなスタンス

最近お掃除がより好きになったのですが、それは自分に合うやり方を見つけたからかな 私はいわゆるナチュラルお掃除を採用しています 重曹やセスキ炭酸ソーダ、クエン酸などをよく使いますが 要は“中和”なんですよね 行き過ぎた極性を中和してこびりついたも…

新しい年

あけましておめでとうございます 今年も素敵な年になるよう楽しんで参りたいと思います♪ どうぞよろしくお願い致します 皆さまにとっても素晴らしい年でありますように!

2019年への祈り

先日、お屠蘇作りの会を開催しました ↓こちらで告知しておりました pirkamer.hatenadiary.com テキストは華やかでめでたい感じの和紙に印刷 お屠蘇袋はピリカメルお手製です(水引飾りは既製品を購入) どんな“難”も福へ“転”じることができますよう南天の葉…