ピリカメル

北海道で見つけた美しい輝きを

Organic Apothecary Pirkamerのご案内

Organic Apothecary Pirkamerとは organic 【英】有機的な、本質的な、根本的な、内在する、個々の要素に生物のような相互関係性があることを意味する apothecary 【英(古)】古語で薬屋、薬剤師、薬局 pirka 【アイヌ】可愛い、美しい、豊かだ mer 【アイヌ…

スケジュール

6月の大三坂オフィスでのOpenは9(土)、16(土)、23(土)、30(土) 2(土)はお休みいただきます www.hakodateoffice.com 大三坂オフィスは函館らしいレトロでとても素敵なシェアオフィスです その雰囲気とともにお楽しみください 観光としてもオススメですよ 大三…

シラカバの里〜小さい丘から展望する世界

Pirkamerの北海道ハーブの里を巡る旅は続きます 爽やかなシラカバ茶を届けてくださっているのは 十勝平野の沿岸部にある大樹町の “インカルシペ白樺”さんです インカルシペとは アイヌ語で“小さな丘の眺望のきくところ”の意味とのこと 白樺は北海道のような…

ヨモギに逢う旅②

4MGさんのオオヨモギが育つのは 美しい大雪山系を臨む素晴らしいところ 美瑛に特徴的なアップダウンの多い地形の中で 丘の中腹にあり 隣接する林から豊かな栄養をもらいつつ ほとんど人目にも触れずひっそりと元気に育っています 周りの植物も多種にわたり …

ヨモギに逢う旅①

Pirkamerでお取り扱いしている北海道ハーブの里巡りの旅 今回は美瑛町、4MGさんのオオヨモギです ご存知、ヨモギはとても生命力が強く 全国の山野、道端など至るところで見られます よもぎ餅やお灸などに用いられ、私たちにとって身近な野草 アイヌでもnoya…

セッションリニューアルのお知らせ

この度、セッションをよりお客様に沿った形で リニューアルさせていただくことに致しました Organic Apothecary Pirkamerオープン以来 短い間でしたが大三坂オフィスの一画で セッションを通してご縁のあった方々に 植物としてのハーブの有り様をお届けして…

Dear mother

ここでのお知らせが遅くなりましたが 来週の母の日に寄せてブレンド商品をお出ししております。 “Dear mother” オオヨモギ 、ラズベリーリーフ、ジャーマンカモミール、ありがとう農法ホーリーバジル、ツキミソウ、ハマナス、カレンデュラ 〜温かいありがと…

スペシャルな贈り物

いつもお世話になっている大三坂オフィスで 新たな一歩を踏み出した同志⁉︎が アメリカで買い付けたヴィンテージファッションを取り扱うPopupショップをオープンされました amberというショップです www.instagram.com 私も20歳前後は東京、代官山の欧風古着…

Pirkamerオリジナルブレンドのリリース!

この度、Pirkamerよりオリジナルのブレンド商品をリリースしました もちろん全て北海道の無農薬ハーブを使っております 北海道の植物と風景、大地のエネルギーが 五感を通して心の深くへと沁みわたり あなたの中の本当の輝きに共鳴するような そんなブレンド…

Pirkamerの日

3月3日は雛祭り、そしてPirkamer記念日です オオバナノエンレイソウ恐れながらPirkamerを象徴する植物とさせていただいてます 北海道の春の森にはこの可憐な花が群生するのです 薬草に用いられる術がない訳ではないのですが、基本毒性があり使われませんこの…

Open!!

Organic Apothecary Pirkamer 2/25(日)、始めてのオープンが無事に終了しました! ハーブセッションも好評でほっとしました 自分の中にも今までにない循環が起きているのを感じなんとも幸せ これからもより多くの価値をお渡しして参りますね♡ しばらく緊張し…

ホリスティックな繋がりを

Pirkamerでは ハーブや植物に対し 薬効という氷山の一角だけでラベルを貼るのではなく 植物全体としてとらえ感じてもらうことを大切にしています それがあなた全体と共鳴する ホリスティックなハーブとの繋がり その橋渡しを Organic Apothecary Pirkamer

はじめます

Organic Apothecary Pirkamer はじめます organic 【英】有機的な、本質的な、根本的な、内在する、個々の要素に生物のような相互関係性があることを意味する apothecary 【英(古)】古語で薬屋、薬剤師、薬局 pirka 【アイヌ】可愛い、美しい、豊かだ mer 【…

ふるさと納税で愛を叫ぶ

今までふるさと納税にそれほど意識が行かなかったのですが 返礼品もいろいろと幅が広がってきているようですね 北海道愛がますます深まり 一つの自治体に住んではいますが 心は北海道全体に住んでいる、そんな気持ちですので ふるさと納税という形でその愛を…

北海道のモミの木

まもなくクリスマス あちこちウキウキするような装飾で彩られていますね クリスマスツリーと言えば“モミの木”ですが モミ属はラテン名でAbies(永遠の生命)と言われています 寒い冬も青々と葉を落とさず、一般にとても長寿 冬至過ぎ、陰極まったところに陽…

アイヌコタンでいただくアイヌの味

北海道にはアイヌコタン(アイヌの集落)がいくつかありますが 今では観光地としての役割が大きく、アイヌの文化を学んだり楽しんだりすることができる場所となっています 中でも観光客で賑わっているのが、阿寒のアイヌコタンです そこに“アイヌ喫茶ポロン…

木彫りのあとぐちさん

ブログのトップページにいらっしゃるこちらのコロポックル 北海道には木彫り職人さんがあちこちにおられますが こちらは洞爺のあとぐちさんという方の作品です 旭川出身の方で冬は旭川にこもって作品作りをされるそうですが その前にギリギリ滑り込みでお会…

香りの里 たきのうえ

現在、薄荷生産量の国内圧倒的シェアを持つのは北見地方の滝上町(たきのうえちょう) 滝上町の8軒の農家が共同で釜を動かし順番に蒸留していくという年に一度の一大イベントがありまして そこへ私も行って参りました 良い体験でしたので記録も兼ねて書いて…

愛の丘 〜 ハマナスの恵み

ハマナスに恋した一人の男がおりました その男はオホーツク海を望む丘一面に ハマナスを植えました 農薬も外から持ち込んだ肥料も施さないけれど 毎年、夏にはたくさんの花が咲き、丘はピンク色に染まります そして秋には無数の実がなります その男は3年前に…

カムイミンタラ 秋の衣をまといて

日本で最も紅葉の早いという旭岳へ 私もどうやら高山植物の魅力にデビュー! 森林限界ギリギリのハイマツさん チングルマの紅葉、鮮やか! シラタマノキ ちっちゃな森に魅了されます♡ 強い風や雪の中、しなやかに生きている植物たち そのパワーに元気づけら…

南の朱雀

東洋思想では 東西南北を四神という4つの獣が司っていると考えられていて 北の玄武、南の朱雀、東の青龍、西の白虎 中央の黄竜とあわせ、五行の木火土金水にあてられています ちなみにそれぞれの神に対応する漢方薬処方もあり 玄武湯(真武湯)、朱雀湯(十…

北を拓く

網走にある北方民族博物館 北海道だけでなくシベリア、スカンジナビア、アラスカ、グリーンランドなどの民族の暮らし、文化、精神世界に触れられる展示がされています 夏が短く、冬はマイナス20〜30度という凍てつく世界 うかうかしていたら命に関わる そこ…

草の楽園

ハーブのイベントでお会いした堀田先生を追っかけ 北海道医療大学の講座に行って参りました ここの薬草園が最高♪ まずは校舎のそばにある区分けされた見本園も素敵で 五味子が鈴なり♡ よく韓国で五味子茶になって売ってるもの 藤助防風モサモサ その名の通り…

太古の風景

はじめて釧路湿原に出逢う 果てしなく広がる湿原 その中をくねくねと川が流れる 時とともに形を変えながらも 太古の昔からあった風景なんだろう もっと広大な湿原が 北海道のあちこちに広がっていた時代があったという(石狩や苫小牧なども) この風景を見て…

北海道の甘草〜!!

純北海道産の甘草製品を発見!! 北海道で甘草栽培にチャレンジしている話は聞いたことがありましたが 嬉しいですね♪ ティーパックになっています 中身は焙煎して細かくしてあるもの 調べてみたところ 認められる農薬や除草剤がないため不使用!!除草は手作…

北海道ハーブ

北見の郊外の奥まったところ 香遊生活という 自然栽培ハーブの生産農家さんがあります www.koyu-seikatu.co.jp 敷地内の循環のみで栽培し 全部手摘み、乾燥工程にもかなり気を使っているようです JAS認定を受けていて その環境を守るため 一般にはこの畑に足…

神々の遊ぶ庭

上川盆地を抱く大雪山系 北海道の最高峰 旭岳があり 北海道の代表的な河川である石狩川の源でもある アイヌの人々は “カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)”と呼んだ 『動物や植物は神の化身であり この世での姿である。 神の国からそれぞれの任務を担って姿を変…

北彩都あさひかわ

旭川は北海道の真ん中のちょっと上に位置し 大雪山系などの山々に囲まれた盆地にあります 観光地として注目を集め続ける 美瑛や富良野のすぐ上 夏は暑いけれどカラッと湿度は低め 冬はとても寒く雪も多い この街は札幌に次ぐまあまあ大きい街ですが(人口約…

北の嵐山の野草たち

“上川盆地を一望する嵐山。 上川アイヌは 神々と人間の世界をつなぐ場として チノミシリ(われら祀る山)と呼んだ。 石狩川を丸木舟で上り下りする男たちは 嵐山のまえで衣服を正し 女たちは被りものをとった。 水や獣、虫や器物に化身した神々がひしめく 荘…

懐かしい自然

「プリスティンの森」で その空間を造られたノグチダイスケさんに たまたまお逢いすることができました http://instagram.com/daisuke_noguchi___ ノグチさんの真ん中から届く純粋な言葉に涙が溢れ止まらなかった “なんてことない草花の一つ一つが特別に美し…