ピリカメル

ハーブの輝きが道を照らす

そうして私は世界にYesと言う

自分の仕事を創っていくということは

世界からの光が自分に容赦なく降り注ぐ

 

組織に属し

なんとなくぼやかしていたことも

社会や仕組みのせいにしていたことも

 

ここでは一切が鏡のように

結果という形で自分に返ってくる

 

影に隠していた

自分に光が当たる

 

ジメジメしていた部分が乾いて

風が通りぬける

 

視界の曇りが晴れてゆく

 

ジリジリする苦しみもあるけれど

少しずつ自分を光に晒していこう

 

そうして私は

真っ直ぐな心で世界にYesと言う

 

f:id:pirkamer:20180727155821j:plain