ピリカメル

自然とともに光輝く

両極を愛する

私たちは

相対的な幅によってその価値を受け取ります

 

振り回されて軸を見失う経験から

自分の軸を持って生きようという決意が起こり

 

大嫌い!があったから

裏返しに本当は愛したかったんだってことを知り

 

貧しさを知っているから

豊かさを生むモチベーションが湧き

 

表現の抑圧を感じたから

思い切り表現したいという情熱が生まれ

 

死を近くに感じたから

生命を精一杯生きたいと切に想い

 

無気力だった時間が

使命に生きることを呼び覚ます

 

その幅こそが豊かさ、喜びとなり

濃密な人生を創ることができるのです

 

 

今まで味わった辛い経験

そのときのネガティブな感情

 

それらが自分の本当の願いを知り

豊かさを生み出す強力な原動力となる

 

解釈を変えれば

どんなことも恵みに反転させることができる

 

現実の辛さが大きければ大きいほど

潜在的な願いの大きさの表れと言えます

 

両極を見渡せたら

辛かったことも愛せるようになる

そうして愛せる世界の幅が広がっていく

幅が広いほど豊かなのです

 

ネガティブな極に意識を向け続けるのはもったいないですよね

 

 

 

函館は夜に浮かぶ光が魅力の街です

f:id:pirkamer:20180803194141j:plain