ピリカメル

自然とともに光輝く

秋立ちぬ

8/7から8/22まで二十四節気立秋に当たり

夏が極まり秋の氣配が立ち始めるときとされています

 

f:id:pirkamer:20180810143012j:plain

 

 

夏の間、万物は外側に成長繁茂し

美しく歌い踊るように自らを表現しますが

 

秋になると天地の氣が引きしまり澄んでくる

すべてのものが収斂して形が定まってきます

それを恵みとして内に納める季節です

 

この時期は志を安らかにして

遂げられなかった志を悔やんだりせず

無理に遂げようとしてやたら動き回ったりせず

心をゆったりさせます(素問 四季調神大論篇より)

 

 

五臓の中で肺が活発になる季節

秋の恵み(地の氣)を胃腸を経て受け取り

澄んだ秋の氣(天の氣)を吸氣によって取り込み

合わせて元氣として全身に巡らし滋養します

 

その氣は体表を巡り

外界とのバランスを調整したり

邪氣から身を守ったり

 

外側に向いていた氣を少しずつ

内側へ下側へ誘導します

  

そうして肺は

夏に疲れた心身を滋養し、乾きを潤し

精や氣をもらさないよう引き締め

陰の季節へと身体を整えていきます

 

季節の運行に関わらず

意識を内に向けることなく

いつまでも活動的に汗をかき過ぎたり

ゆったりと呼吸する間もなくあくせくしたり

季節に合わない食事を続けていると

 

風邪をひいたり

肺を病んだり

浮腫んだり

急に氣が落ち込んで悲しくなったり

後々に複雑に絡み合った問題を作ったりします

 

私たちは自然の一部ですから

その流れに乗ると楽になります

 

スポーツの秋

全身に呼吸を巡らす有酸素運動がおすすめです

 

瞑想やヨガ、氣功など内なる呼吸を開発するようなものは

秋は特に効果的です

 

食欲の秋

秋の氣を摂り入れるのに食事も重要です

 

ただ食欲に任せて貪るのではなく 

秋に採れる根菜類や果物、秋の魚介などをふんだんに取り入れて

辛味のある素材で肺氣を巡らし

塩からいものと酸っぱいものを添えてバランス良くいただきましょう

 

秋刀魚には大根おろしをたっぷりスダチをぎゅっと

梅と生姜で煮るのも良いでしょう

 

初秋は梨が最高に美味しいですね

乾いた肺を潤しこもった熱を冷まします

生姜を使ったデザートにしたらさらに◎

 

こうして流れに添って

大いに秋を楽しむことは

続く冬を迎えるためにも大切なことです

 

そして秋はなんといっても感謝の季節

感謝をアウトプットして

秋の恵みをインプットする

深い呼吸とともに

 

どうぞ豊かな秋をお過ごしくださいませ

 

 

f:id:pirkamer:20180810104915j:plain