ピリカメル

自然とともに光輝く

地震後のケアに

北海道の地震から1週間以上が経ちましたね

 

生活は平常運転になりつつありますが

思いのほか影響を受けている心

置いてきぼりになっていないでしょうか

 

何とか強気に乗り切ったけれども

 

なんだか落ち着かなくて

ソワソワしていたり

動悸がしたり

眠れなかったり

逆にどっと落ち込んでしまったり

 

そんな心や身体の声を感じたら

ちゃんと耳を傾けてあげましょう

 

まずは深く深く深呼吸

そして自分を愛し休めてあげるのです

 

Pirkamerでは北海道ハーブのみをご用意していましたが

今回、北海道産の素材にこだわらず

漢方処方に寄せて2種類のブレンドをご用意しました

有機認証はなくても農薬不使用のものです

 

ショップ営業中、ご来店の方には

どちらか一方をサービスでお飲みいただけます

 

 

◎何だか気持ちが晴れないという状態には

氣の巡りを良くしてくれるものを

 

《香蘇茶》

シソ(北海道産)

ミカンの皮(奈良県産)

ショウガ(高知県産)

カンゾウ(北海道産)

 

“香”の字の由来のものは入ってませんが

香りが良いの意味で“香蘇茶”

お茶のように淹れて飲むタイプです

 

ストレッチやヨガなど心地よい範囲で身体を動かすことも併せて

マッサージも良いでしょう

 

 

 

◎ソワソワ落ち着かず眠れない、動悸がするような状態には

緩和、氣の逆を落ち着かせてくれるものを

 

《棗桂茶》

ナツメ(福井県産)

シナモン(スリランカ、有機JAS

カンゾウ(北海道産)

 

ナツメを種ごと粉砕したものをメインに飲みやすいブレンドに調えました

煎じるかポットの中でゆっくり浸出させるのがオススメです

お茶のように淹れるとナツメが十分に出て来ないので

 

地震によって思っている以上に

私たちはびっくりしているものです

 

深呼吸や頭寒足熱、半身浴など

副交感神経優位になるようなこともしてあげましょう

 

 

たわわなナツメ

長野県にて

 f:id:pirkamer:20180914235941j:plain